対象者一覧画面の機能強化(受検URL表示、個人結果CSVダウンロードなど) (2016/8/19)

2016年8月19日に、実施設定画面の『対象者一覧』画面の機能強化を行いました。

システム変更点

  1. 一覧にページ分け機能が備わり、表示が高速になりました。
  2. 未受検者の『受検URL』表示機能が追加されました。
  3. CSVダウンロードに、個人結果の一覧をダウンロードする機能が追加されました。
    個人結果の指標19項目(仕事の量~仕事や生活への不満)の5段階評価の一覧を、CSVファイルでダウンロードできます。

ご注意

  • この変更は、自動的に反映します。お客様側で設定変更等は必要ありません。
  • (2)および(3)の機能は、実施設定画面内の『対象者一覧』画面でのみ利用可能です。
    閲覧専用アカウントがアクセス可能な『全個人結果』画面では利用できません。
  • (3)の個人結果ダウンロード機能は、登録対象者数が50名以下の場合、無料でご利用いただけます。
    51名以上の場合は、有料となります(サンプルとして一部のデータがダウンロードできます)

    個人結果ダウンロード機能 価格表
    50人まで 無料
    51人 ~ 999人 年間5万円 (税別)
    1,000人 ~ 9,999人 年間10万円 (税別)
    10,000人以上 お問い合わせください

    有料でのご利用をご希望の際は、こちらからお問い合わせください。

スクリーンショット

クリックすると拡大します。

まだご利用されていない方も、是非、ストレスチェッカーのデモ画面 でお試しください。

今後とも、法人向け無料ストレスチェック ストレスチェッカーをよろしくお願いいたします。