小田切郁子

日本最大級の実績。無料・代行・紙マークシートプランあります

コンサルタント

1995年、早稲田大学第一文学部卒業後、株式会社リクルート入社。じゃらん営業、ゼクシィ編集・事業企画・メディアプロデュースを経て、30歳で出産のため退職。出版プロデューサー、EAP(従業員支援プログラム)コンサルタントを経て、2006年人材紹介業界へ。現在は紹介業に加え、主に女性のためのキャリアコンサルティング、従業員キャリア教育の企画提案、営業研修、採用代行、人事・労務関連のコラム執筆など幅広く活動中。